施術後の4つの注意点

施術後の4つの注意点

ボトックス注射の施術を受けた直後は、注射針によりまして皮膚などが傷ついた状態です。1つ目は施術当日の入浴です。施術当日は血行を良くしてしまうような行動は避けたほうが、結局にダウンタイムを短くすることにつながります。施術直後は患部に触らず、安静に保つのが基本です。3つ目はマッサージです。ですから血行がよくなると、腫れや内出血が出やすくなるのでしょう。アルコールには血行促進効果があるため、施術当日は禁酒してしまった方が無難です。シャワーで済ますか、湯船に入るときしかし、ぬるめのお湯で短時間に抑えるようにしよう。具体的に注意するポイントは4つ。4つ目は飲酒です。半身浴やサウナ、岩盤浴は避けるべきです。患部を刺激してしまうでしょうと、腫れや内出血の発生ないし、悪化につながります。2つ目は運動です。施術当日や腫れが出てきている期間は、エステや自宅でのマッサージは避けましょう。徒歩での移動や家事といいました日常動作は問題ないものの、ジョギングなどの強激運動は控えましょう。またマッサージによって、注入したボトックスが患部以外の部位に分散してしまいましたとしまして、仕上がりに悪影響を及ぼすおそれもあるのです。

トップへ戻る